カウンター

Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
New Entries
Recent Comment
  • 小石川 源覚寺 こんにゃくゑんま 東京ドームを通り抜けます。
    toyokawa no A (01/22)
Category
Archives
Profile
Links
http://neoya.lomo.jp/
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
サルビア・グアラニチカ
0

    8月7日

     

        サルビア・グアラニチカ

     

     

    10時56分の気温は34.3℃でとても暑いです。

    ちなみにこの日のさいたま市の最高気温は36.4℃、最低気温は24.7で、猛暑日でした。

     

     

    「サルビア・グアラニチカ」 (Salvia guaranitica)   
      (別名:メドーセージ)

     

    ・紫蘇(しそ)科。
    ・学名
     Salvia splendens
     (赤い方の花)
     Salvia guaranitica
     (グアラニチカ)

     Salvia : サルビア属
     splendens : 立派な、きらめいた

     Salvia(サルビア)は、「salvare(治療)」「salveo(健康)」が語源とされる。
     この種の植物は薬用になるものが多いことから。

     

    ・6月頃から11月頃まで、長い間咲き続ける。
     (花が落ちたあとも、同じ色の[がく]の部分が残るので、長く咲いているように見える)
    ・花の中のほうには蜜があり甘い。

    ・赤い花の別名
      「緋衣草」(ひごろもそう)。
      「スプレンデンス」
          → 学名から
    ・青い「サルビア・グアラニチカ」の花は、「ガオーッ」ってほえてるような形♪
     (別名:メドーセージ)

    ・8月31日、10月4日の誕生花(サルビア)
    ・花言葉は「全て良し」「エネルギー」(サルビア)

                        (季節の花300より)

     

    posted by: 1513neoya | 植物 | 02:55 | comments(0) | - |