ムラサキツユクサ
0

    5月31日

     

    今年もムラサキツユクサが咲きました。

     

     

    実際はもっと濃い紫色なのですが、写真ですと色がうまく表れないですね。

     

     

    紫露草
    (むらさきつゆくさ)

     

    ・露草(つゆくさ)科。
    ・学名
     Tradescantia reflexa
     (紫露草)

     Tradescantia : ムラサキツユクサ属
     reflexa : 強く反曲する、背曲した

     Tradescantia(トラデスカンティア)は、17世紀のイギリスのチャールズ1世の庭師「Tradescant さん」の名前にちなむ。

     

    ・開花時期は、 4/20 〜 7/10頃。

    ・高さ50cmほどで、小さい花の「紫露草」と、高さ1mほどで、大きめで色数豊富な花の

    「大紫露草(おおむらさきつゆくさ)」があり、厳密には区別されるが、ふつうは両方とも「紫露草」の名で呼ばれることが多いようだ。

    ・くっきりした花弁。色はピンク、紫、青紫、など。

     

    ムラサキツユクサ

            ピンクの花です。

                        (季節の花300より)

     

     

    8時14分の気温は23.9℃でした。

    この日(5月31日)のさいたま市の最高気温は24.7℃、最低気温は19.4℃でした。

    この涼しい天候が続くと草取りや畑仕事が楽にできるので助かります。

     

     

    posted by: 1513neoya | 植物 | 03:14 | comments(0) | - |