明治神宮御苑 雲の上 沖津白波 剣の舞
0

    引き続き明治神宮御苑で撮した花菖蒲を載せていきます。

    解説に加茂花菖蒲園花菖蒲データベース等を添えています。

     

    6月13日

     

     

     

    雲の上

     

     

    雲の上   くものうえ   KUMO NO UE

    江戸系    中晩   

    紅味と青味を同時に備えたような独特の濃紫色の六英咲き。

    花径は約16cmの中輪。
    草丈は70cm程度。性質はやや弱く、繁殖も多少少ない。

    江戸系の古花で、明治18年には現存していたことを示す図譜が残っている。

    そういう目で見るからだろうが、古風な品の良い花だと思う。

    性質はあまり丈夫ではないが、よくぞ今まで残ってくれた花であり、絶やさず残したい品種の一つである。

                   (加茂花菖蒲園花菖蒲データベースより

     

     

     

     

    沖津白波

     

     

    沖津白波   おきつしらなみ   OKITSU SHIRANAMI

    江戸系   純白の単純な花容の六英花。

    花径はおよそ13cm程度の中小輪。
    葉は緑浅く草丈は高く120cmを越す。

    性質、繁殖はとても良い。

    江戸花菖蒲の古花の一つだが、ごく単純な花容で、白花ノハナショウブの六英咲きのような花。

    群生させると美しい。

    国会図書館所蔵の「花菖蒲図譜」に、この名前の花が描かれているが、花弁に波の多い八重咲きで、現存する沖津白波とは違った花である。          

                   (加茂花菖蒲園花菖蒲データベースより

     

     

     

     

    剣の舞

     

     

    剣の舞   つるぎのまい   TSURUGI NO MAI

    江戸系   中生   

    紅紫の平咲き六英花。

    花径はおよそ18cm程度の大輪。

    江戸花菖蒲の古花の一つ。

    明治18年には現存した記録がある。

    栽培は少ない。

                   (加茂花菖蒲園花菖蒲データベースより

     

    posted by: 1513neoya | 植物 | 03:40 | comments(0) | - |