明治神宮御苑 初鴉(初烏) 賀茂祭 万里響
0

    引き続き明治神宮御苑で撮した花菖蒲を載せていきます。

    解説に加茂花菖蒲園花菖蒲データベース等を添えています。

     

    6月13日

     

     

     

    初鴉

     

     

    初 烏   はつがらす
    HATSU GARASU

    江戸系  極早生   艶のある濃紫の六英平咲き。

    花径はおよそ13cm程度の中輪。

    草丈は低く出来ても60cm程度。

    性質は普通。

    繁殖は良い。

    平尾先生の「栄 紫」に、極早生品種の混合花粉を交配させ、当園で作出した品種。

    早咲きで5月中下旬から咲いてくるので、園の修景用に良いが、それにしては草丈が低いのが惜しい。
    1991年、加茂花菖蒲園作

                  (加茂花菖蒲園花菖蒲データベースより

     

     

     

     

     

    賀茂祭

     

     

     

     

     

     

    万里響

     

     

    万里の響   ばんりのひびき   BANRI NO HIBIKI

    江戸系   中晩生   白地に青紫の筋が入る三英咲き。

    花径はおよそ16cm程度の中輪。
    草丈は100cm程度。性質は丈夫で繁殖も良い。

    江戸花菖蒲の古花の一つで、この白地に紫の脈が入る花の代表的な品種。

    その割には普及していない。

    一輪では物足りない感じだが、群れて咲くと爽やかで、群植に向く江戸花菖蒲らしい花である。

                   (加茂花菖蒲園花菖蒲データベースより   

     

    posted by: 1513neoya | 植物 | 03:06 | comments(0) | - |