明治神宮御苑 湖水の色 万里の響 麒麟閣
0

    引き続き明治神宮御苑で撮した花菖蒲を載せていきます。

    解説に加茂花菖蒲園花菖蒲データベース等を添えています。

     

    6月13日

     

     

     

    湖水の色

     

     

    湖水の色   こすいのいろ   KOSUI NO IRO

    江戸系   白地にごく薄い水色がぼかす六英花。

    花径はおよそ14cmほどの中輪。
    草丈は100cm前後。

    性質、繁殖は良好。

    江戸花菖蒲の古花の一つで、丈夫でよく殖えるので昔からよく普及している品種である。
    単純な花容でおとなしい感じの花。

                   (加茂花菖蒲園花菖蒲データベースより)

     

     

     

     

    万里の響

     

     

    万里の響   ばんりのひびき   BANRI NO HIBIKI

    江戸系   中晩生   白地に青紫の筋が入る三英咲き。

    花径はおよそ16cm程度の中輪。
    草丈は100cm程度。

    性質は丈夫で繁殖も良い。

    江戸花菖蒲の古花の一つで、この白地に紫の脈が入る花の代表的な品種。

    その割には普及していない。

    一輪では物足りない感じだが、群れて咲くと爽やかで、群植に向く江戸花菖蒲らしい花である。 

                   (加茂花菖蒲園花菖蒲データベースより)  

     

     

     

     

    麒麟閣

     

    麒麟角 きりんかく 紫無地 中輪 紫系三英

                   (江戸花菖蒲現存古花一覧より)

     

    posted by: 1513neoya | 植物 | 03:34 | comments(0) | - |