明治神宮御苑 小町娘 花錦 五節舞
0

    引き続き明治神宮御苑で撮した花菖蒲を載せていきます。

    解説に加茂花菖蒲園花菖蒲データベース等を添えています。

     

    6月13日

     

     

     

    小町娘

     

     

    小町娘   こまちむすめ   KOMACHI MUSUME

    江戸系   中生   白地にわずかに紅砂子が入り、紅細脈が入り、鉾は紅紫の三英花。
    花径はおよそ10cm程度の小輪。

    草丈はやや低く60cm前後。

    性質は丈夫でよく殖える。

    江戸系の古花とされているが、いつ頃の作かは不明。

    花型としては江戸時代中期頃の花だといってもおかしくない単純な花容である。

    10年くらい前まで、当園で小町娘の「小」の文字が抜けて「町娘」として販売されていたので、こちらでも植栽されている園があるかもしれない。

    明治神宮や浜松フラワーパークなどで間違いであることを見つけ、その後「小町娘」に直した。

    こうしたことはままあり、知識の無い者が担当すると、途端に名称が変わって「新品種」が出来上がってしまう。

                   (加茂花菖蒲園花菖蒲データベースより)

     

     

     

     

    花錦

     

     

    花錦(はなにしき)

     

    江戸系  中生 六英 中輪 

     

    濃紅紫に白太筋少し、芯白く先端紅紫

     

    平咲き

                   (青梅市吹上しょうぶ公園より)

     

     

    係りの人が花菖蒲の手入れをしています。

     

     

     

     

    五節舞

     

     

    五節の舞   ごせちのまい   GOSECHI NO MAI

    江戸系   青紫地に濃青紫紫脈の入る六英平咲き。

    花径は約16cm前後。
     

    江戸古花の一つで、菖翁の「花菖蒲花銘」にこの名があるが、菖翁作かどうかは不明。
    「笑布袋」などに似たタイプの品種だが、栽培は少ない。

                   (加茂花菖蒲園花菖蒲データベースより)

     

    posted by: 1513neoya | 植物 | 02:52 | comments(0) | - |