カウンター

Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
http://neoya.lomo.jp/
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
明治神宮御苑 葵形 秦王破陣舞 大江戸
0

    6月13日

     

     

     

     

     

    葵形

     

     

    葵 形   あおいがた   AOIGATA

    江戸系  ごく薄い紅紫地に紫脈、鉾紫の三英、直径14cm前後の中輪。

    江戸花菖蒲の古花の一つで、おそらくは江戸後期の作出と思われる。


    肥後系や伊勢系のような「思想」がなく、悪く言えば雑多な集団とも言える江戸花菖蒲だが、それでも特徴としてあげられるのが、この白地に紫の脈が入るタイプの花が多いことである。
    この爽やかな色彩のパターンを、平尾先生は1973年のガーデンライフ誌に「いなせな若衆のような」と表現されているが、まさに江戸っ子の粋がこの花色によく表れていると思う。

                   (加茂花菖蒲園花菖蒲データベースより)

     

     

     

     

     

     

    秦王破陣舞

     

     

    秦王破陣舞

     

     

    秦王破陣舞   しんのうはじんまい SHINNOU HAJINMAI

    江戸系   白地に藍紫の筋が入り、鉾は紅紫に白糸覆輪が入る三英大輪。

    江戸花菖蒲の古花の一つで、明治時代に四つ木にあった吉野園という花菖蒲園で作出された。

    同園の花としては「御所遊」が有名である。

    栽培の希な品種で、この写真は加茂が明治神宮で撮影した、かなり昔の写真である。

    私も神宮には花どきに数回訪れたことがあるが、この花は確認できないでいる。

    もしかしたら神宮でも既に絶えてしまっているかもしれない。

                   (加茂花菖蒲園花菖蒲データベースより)

     

     

     

     

    大江戸

     

     

    大江戸   おおえど   OEDO

    江戸系   中生   やや桃味を含む独特な藤色の三英花。

    花径はおよそ16cm前後の中輪。
    草丈は100cm程度になる。

    性質、繁殖は普通。

    江戸系古花の一つで、明治時代に、堀切小高園で作出され、農学博士の三好学氏が命名したと伝えられる品種。
    花弁がおだやかに大きく垂れる。

    栽培は少ないが、昭和40年代に明治神宮が全国の神社や植物園に花菖蒲を分譲したことがあり、その頃からの園では残っている所もある。

                   (加茂花菖蒲園花菖蒲データベースより)

     

    posted by: 1513neoya | 植物 | 03:16 | comments(0) | - |