カウンター

Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
http://neoya.lomo.jp/
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
明治神宮御苑 万台の夢 蛇籠の浪 磯千鳥
0

    引き続き明治神宮御苑で撮した花菖蒲を載せていきます。

    解説に加茂花菖蒲園花菖蒲データベース等を添えています。

     

     

    6月13日

     

     

     

     

     

    万台の夢

     

     

    万代の波   ばんだいのなみ   BANDAI NO NAMI

    江戸系   純白の平咲きから受け咲きの六英花。

    花径はおよそ16cmほどの中輪。
    花弁に波や襞が多く入る。

    草丈は100cmを超える。性質、繁殖は普通。

    江戸系の古花で、明治18年には現存した記録があり、花型からして、おそらく江戸時代後期の作と思われる。

    江戸古花の中では、性質も丈夫なので、昔からよく普及した品種である。

                   (加茂花菖蒲園花菖蒲データベースより)

     

     

     

     

     

     

    蛇籠の波

     

     

    蛇籠の波    じゃかごのなみ    JYAKAGO NO NAMI

    江戸系  中晩   白地に青色の細脈、半八重、花径およそ14cm程度の中輪。
    性質は丈夫で繁殖も良い。

    江戸古花の一つで、菖翁の品種目録「花菖蒲花銘」にこの名が出て来るが、菖翁作の実物かは疑わしい。

    ともあれ、江戸の気分を伝える花である。

                   (加茂花菖蒲園花菖蒲データベースより)

     

     

     

     

     

     

    磯千鳥

     

     

    磯千鳥   いそちどり ISO CHIDORI

    江戸系   中生   青紫の三英花。

    花径はおよそ12cmほどの小輪。

    江戸花菖蒲の古花の一つ。

    ノハナショウブにも似た単純な花容の三英花。

    葛飾の堀切菖蒲園で植栽されていたのを見たことがあるが、目立つ花ではないので、栽培は少ないと思われる。

    戦前の作。

    江戸花菖蒲の古花は、昭和の40年代頃、明治神宮が全国の植物園や、神社、公園などに苗を配布したこともあって、その時代からの園では今も保存している所もある。

    しかし、不適切な管理で一度花菖蒲園をだめにしてしまうと、弱らせてしまった、それも古い品種を回復させるより、当園などの業者から新品種を購入した方が、花も豪華で良いとの判断から、こういった古花の類を一掃してしまった園も少なくない。
    このような状況の中、貴重な江戸の文化材が、次第に絶えようとしている。

                   (加茂花菖蒲園花菖蒲データベースより)

     

    posted by: 1513neoya | 植物 | 03:15 | comments(0) | - |