夏水仙 台風情報
0

    7月25日

     

    久しぶりの青空で約1か月ぶりの太陽です。

    溜まっていた洗濯物を洗って干して、日光が射して来たので布団も干しました。

    恵みの太陽です。

    ところが、南方海上には熱帯低気圧が北上しています。

    週末はあいにくの天気になりそうです。

     

     

    庭を見ますと、夏水仙が咲いています。

     

     

    夏水仙 (なつずいせん)

     (リコリス)
      (Lycoris)
    
    

    ・彼岸花(ひがんばな)科。
    ・学名
     Lycoris squamigera
     Lycoris : ヒガンバナ属
     squamigera : 鱗片がある

     Lycoris(リコリス)は、ギリシャ神話の海の女神「Lycoris」の名前から採った。
     花がとても美しいことから。

     

    ・きれいなピンク色の花。
    ・茎は太い。
    ・花のあとで出てきた葉っぱが枯れた後に、花芽が伸びてくる。
    ・よく似た彼岸花より1か月以上早く、8月頃に咲く。

    ・花の名は、夏に咲き、花の形が水仙に似ているところから。


    ・別名
     「リコリス」
     リコリスの名は、学名の「Lycoris(ヒガンバナ属)」から、

     彼岸花、狐の剃刀、夏水仙などのいわゆる彼岸花科の花を総称して呼ぶこともある。
     当サイトでは夏水仙を指すこととします。

     (ご参考)
     同じ「リコリス」の名で、豆科の「Licorice」を指す場合もある。
     (甘草(かんぞう))

                        (季節の花300より)

     

     

    10時15分の気温は29.5℃です。

    ちなみにこの日のさいたま市の最高気温は33.7℃、最低気温は24.5℃でした。

    日照時間は6.8hもありました。

     

    さて台風の動きはどうなっているのでしょうか。

    昨日の段階ではまだ熱帯低気圧ですね。

     

    天気図

     

       気象庁防災情報天気図より 令和元年7月25日21時

     


    熱帯低気圧a熱帯低気圧a

    熱帯低気圧
    令和元年07月26日00時40分 発表
    26日00時の実況
    大きさ -
    強さ -
    熱帯低気圧
    存在地域 日本の南
    中心位置 北緯 28度05分(28.1度)
    東経 137度30分(137.5度)
    進行方向、速さ 北 15km/h(8kt)
    中心気圧 1006hPa
    中心付近の最大風速 15m/s(30kt)
    最大瞬間風速 23m/s(45kt)
    26日12時の予報
    強さ -
    熱帯低気圧
    存在地域 潮岬の南南東約380km
    予報円の中心 北緯 30度10分(30.2度)
    東経 137度00分(137.0度)
    進行方向、速さ 北 20km/h(11kt)
    中心気圧 1004hPa
    中心付近の最大風速 15m/s(30kt)
    最大瞬間風速 23m/s(45kt)
    予報円の半径 80km(45NM)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    気象庁防災情報台風情報より

     

     

    posted by: 1513neoya | 植物 | 02:50 | comments(0) | - |